活動報告

県南3か所にて青年局全国一斉街頭行動を実施[2016年06月05日 (日)]

茨城県連青年局(下路健次郎局長)は、6月5日(日)「拉致問題の解決」、「平和安全法制の必要性」等をテーマに全国47都道府県の自由民主党青年局による全国一斉街頭行動を行いました。下路青年局長、高橋勝則県議(街頭行動部長)をはじめ萩原勇、鈴木将、星田弘司、磯崎達也県議や市町村議員等の青年局会員11名のほか、葉梨康弘代議士、石川昭政代議士、新谷正義代議士が参加し、つくばエクスプレス守谷駅前、つくば市ショッピングセンターアッセ前、つくばクレオスクエア前の3カ所にて実施しました。当日は、「今夏施行される参議院選挙に必ず勝利し、拉致問題の解決や平和安全に向けた政策をこれからも進めていきます」と街頭から訴えました。

活動報告