茨城県議員会

政策情報

(仮称)茨城県犬猫殺処分ゼロを目指す条例(案)制定に向けて神奈川県を視察訪問

2016年10月25日 (火)

 
いばらき自民党・政務調査会(森田悦男会長)は県議会第4回定例会に於いて「(仮称)茨城県犬猫殺処分ゼロを目指す条例(案)」を制定すべく、舘静馬座長を中心に勉強会メンバーを集い、審議を重ねており、その一環として犬猫の愛護について先進的な取り組みを行っている神奈川県を視察調査しました。
勉強会メンバーはまず、神奈川県議会において神奈川県生活衛生課の和田課長、松永動物愛護グループリーダーから、動物愛護政策の取組みなどを説明いただき、その後活発な意見交換を行いました。
次に横浜市動物愛護センターへ移動し森田センター長から施設の設備や取り組み等の説明をいただきました。
この日の視察に参加したのは、森田政調会長や舘座長のほか、飯塚秋男、石井邦一、西野一、下路健次郎、先阜、田口伸一、岡田拓也、安藤真理子、煖エ勝則、磯崎達也、長谷川重幸の各県議です。

 

 

 

前のページへ戻る