茨城県議員会

政策情報

地方創生で知事に施策提案

2015年05月22日 (金)

 
自民党県連地方創生実行統合本部の田山東湖本部長(県連幹事長)は5月22日、いばらき自民党(櫻井富夫会長)の所属議員に呼び掛け、寄せられた施策161項目を「地方創生のためのアイデア施策提案」として冊子にまとめ、橋本知事に提出しました。
県庁5階の知事応接室で行われたこの日の冊子提出には、県連の海野透会長代行、白田信夫総務会長、常井洋治政務調査会長が参加しました。
このアイデア施策提案は、県が10月をめどに策定を進めている県版総合戦略に対し、実のある地方創生に寄与していくという趣旨で、国の総合戦略に掲げられた4つの基本目標ごとに募っていた施策を集約したものです。
田山本部長らはその後、知事を囲みながら、人口減少や地域活性化などをめぐり懇談しました。

 

 

 

前のページへ戻る