女性局

茨城町支部が中央研修会を開催(女性局茨城町支部)

2010年08月25日 (水)

 
 女性局茨城町支部(高根澤恵子支部長)は8月25日、党本部で毎年恒例の研修会を開きました。
 冒頭、地元の額賀福志郎衆議院議員は「社会保障のビジョンを持っているのは自民党だけ」と強調し、来年1月に任期満了となる県議選での必勝を呼び掛けました。
 講演した石波茂政務調査会長は総選挙の敗因を分析したうえで、「政策勉強を重ね、党員への感謝の気持ちが伝わる政党に生まれ変わるべき」と訴えました。
 終了後、一行は明治座で観劇し東京都庁を見学致しました。

 

 

 

前のページへ戻る