女性局

「中央研修会」 を実施

2014年09月16日 (火)

 
 友部支部女性部と内原りぶるの会は、9月16日中央研修会を実施いたしました。
 この度、厚生労働副大臣になられた永岡桂子茨城県連女性局長のお迎えを受け、「みなさんが安心して暮らせるよう頑張りたい」と力強いごあいさつをいただきました。
 次に、党女性局長の三原じゅん子先生より、東日本大震災から3年目の石巻市大川小学校を訪問された際に、未だに癒えぬ子供たちの変化に驚き、心のケアができる心療内科の先生を一人でも多く派遣できるよう努力したいとのお話に子や孫を持つ私たちとしては共感する想いでした。 額賀福志郎先生からは、身近な事例にもとづいた集団的自衛権について、講演していただきよく理解することができました。
 今回の研修会には7人の新入党員が参加されましたが、自民党に入党して先生方の生の声を聞くことができ大変良かったとの感想をいただきました。
 靖国神社では、昇殿参拝をし、英霊に玉串を捧げ、また、遊就館では貴重な資料を見て、悲惨な戦争は二度とあってはならないと思いました。
 大変意義のある一日でした。 

 

 

 

前のページへ戻る