女性局

女性局大会を開催

2014年03月23日 (日)

 
女性局(局長・永岡桂子衆議院議員)は、3月23日(日)県民文化センター小ホールで平成26年度の女性局大会を開催致しました。
大会では国歌、党歌の斉唱に続いて、梶山弘志県連会長、田山東湖幹事長、丹羽雄哉元厚生大臣、小田木真代高萩市長(前女性局長)に挨拶を頂きました。
梶山弘志県連会長は、12月の県議会選挙について県議会選挙に圧勝し、来春の統一選挙に繋げなければならないと結束を呼びかけました。
田山東湖幹事長は、新組織の説明と党勢拡大について参加者にお願いをいたしました。
さらに県内各選挙区支部から衆・参議院議員の先生方、多くの県議会議員の皆様、各支部の女性党員はじめ市町村の女性議員など500名の方々が出席いたしました。
平成25年の活動報告をし、平成26年の活動方針・計画・決議を採択。
記念講演は森まさ子大臣がお忙しい中駆けつけ、アベノミクスの成長戦略のひとつである女性活躍政策についてわかりやすくご講演頂き、アベノミクスの成功は女性の活躍に懸かっていると述べられました。
開会前の短時間でありましたが被災地応援の意味で福島物産品の販売を行い、仕入れました全物産は皆様方に御協力を頂き完売いたしました。

 

 

 

前のページへ戻る