女性局

チューリップの植え込み

2014年10月29日 (水)

 
全国の女性局の方々と東日本被災地に寄り添う活動の一環として、チューリップの球根を購入(その1部を被災地に贈呈)いたしました。
チューリップの球根は、各市町村支部女性部長に購入いただき、各自の庭やプランターに植えていただくようお願いをしました。永岡女性局長、田口次長、木村次長、高根澤次長、私深川の球根は、10月29日、秋晴れの下、政務のため参加することが出来なかった永岡局長の球根も一緒に、4名で県連の花壇に植え込みをいたしました。
只今、女性部の方々は12月5日告示の県議選に向けて忙しい日々を過ごしております。
県議選の勝利と花が咲く春が待ち遠しい日々でございます。

 

 

 

前のページへ戻る