茨城県連を知る

県連情報

山口武平最高顧問並びに関宗長元副会長が茨城県議会から名誉議員の称号を授与されました

2011年06月06日 (月)

 
6月6日の県議会において、山口武平最高顧問並びに関宗長元副会長が名誉議員の称号を授与されました。県議会議員表彰要項に基づき、議員在職年数が50年以上を超え、引退されたお二方に贈られたものです。贈呈式は、同日開会した県議会冒頭で行われ、山口最高顧問は「県民の多くの方々の支持を受け、50余年の間、県議を務めることができました。これからも、引き続き社会に貢献をしていきたい」との感謝の挨拶をされました。久しぶりにいばらき自民党議員室を訪れ、かつての同僚議員と昼食をともにし、45名の所属全議員が揃って記念写真も撮りました。

関連リンク: